大宮|ACLS-EPコース|受講申し込み

ACLS-EPコースは、ACLSプロバイダー有資格者を対象とした二次救命処置の上位研修プログラムです。
(EPは Experienced Provider ≒ 熟達した 二次救命処置 提供者を意味します)

ACLSで学ぶ心停止の原因、Hs & Ts の病態生理を掘り下げ、鑑別診断と治療への理解をディスカッションで深めます。

コース内でACLSプロバイダーコースの実技試験ならびに筆記試験が実施されますので、ACLS-EP 修了証に加えて、ACLSプロバイダーカードの同時取得も可能となっています。

ACLSプロバイダー資格の更新を兼ねた一歩先の臨床推論トレーニングとして活用されています。

受講者募集中

日時 2023年1月28日(土) 10:00~19:00
場所 RaiBoC Hall(さいたま市民会館おおみや) 集会室
〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目118番地
大宮駅東口 徒歩3分【地図
受講料 28,000円(ACLSプロバイダーカード同時発行の場合は 32,000 円)
※受講決定のご案内から10日以内を目安に銀行振込でお願いします
受講対象 医師、看護師、救急救命士等
受講条件 受講当日に有効な下記のいずれかの資格を提示できること。(資格取得ITC/TCは不問。JAAMのICLS資格は不可)
 ・AHA-ACLSプロバイダー
 ・AHA-ACLSインストラクター

テキスト ACLS EP マニュアル&リソーステキスト AHAガイドライン2015準拠
※事前に書店等でご購入ください。お持ちでない場合は講習に参加いただけません。
実技試験  ・成人BLSスキルチェック
 ・気道管理スキルチェック
 ・ACLSメガコード実技試験
筆記試験 ACLSプロバイダー筆記試験 50問4択式で84%(42問)以上の正解(テキスト参照可能)
発行資格 ACLS-EP eCard
(希望者には4,000円の追加料金でACLSプロバイダーeCardの発行も可能です。)
運営 主催:非営利特定法人 つなぐいのちの輪 バイタルネットジャパン
提携 Vital Net JAPAN AHA-ITC (VNJ-AHA ITC)
注意事項
  • 最少催行人数となり開講が決定しましたら、メールで受講案内をお送りします。その後、10日以内を目安に受講料を銀行振込でお支払いいただきます。最少人数に達しず開講に至らない場合は1週間前までに決定しお知らせします。
  • 昼食は朝のうちに各自でご用意ください。ランチョンセミナーの形式でお摂りいただきます。
  • 進行具合や試験結果により、30分程度の延長の可能性がございます。帰路の時間は余裕をもってご調整ください。
  • 修了証は受講後2週間を目安に電子認証 eCard で発行されます。合格後、ウェブ上の操作で印刷用PDFファイルがダウンロードできます。必要に応じて各自で印刷してください。
  • 感染拡大状況等により、直前でも中止となる可能性がございます。中止の場合は後日への振り替えか、受講料の全額返金をもって対応いたします。交通費や宿泊費ならびにそのキャンセル料の弁済はできかねますのでご了承ください。

 

1月28日(土)大宮 ACLS-EPコース受講申し込み登録フォーム

受講希望の方は、下記登録フォームより、お申込みください。最少催行人数に達し次第、改めて担当者より受講案内をお送りいたします。

少人数制で開催しています。入れ違いで定員に達してしまった場合はご容赦ください。